カテゴリから探す

ブランドから探す

東京ベッドについて

日本のメーカーとして最初にポケットスプリングを採用した昭和3年(1928年)創業の老舗メーカーです。

外国から入ってきたマットレスを、日本人の体形および気候に合うよう研究を重ね、国産マットレスの開発を続けてまいりました。

日本人による日本人のためのマットレスをお届けします。

東京ベッドが販売しているマットレスは千葉県柏市にある自社工場にてベテランの職人がひとつひとつ丁寧に手作業で仕上げています。

「中身が見えないマットレス」だからこそ、安心して購入してもらいたい。そんな思いを込めて、日々生産しております。

また、フランスベッドグループの一員として、お客様のニーズや思いを第一に考えた商品開発・サービス改善への企業努力を惜しむことなく、引き続き更なる向上に取り組んで参ります。

ポケットスプリングを並行に配列することで、
コイル同士の接点が少なく、
独立性が増し、身体を点と点で支えるタイプです。

しなやかな寝心地と適度なフィット感が特徴です。
柔らかめの寝心地で、
女性など比較的体重の軽い方に好まれます。

ポケットスプリングを千鳥格子のように
交互に配列することで、
密度が高くなり、細かく体圧が分散され、
身体をしっかりと支えるタイプです。

並行配列よりもコイル数が多く、
しっかりとした寝心地が特徴です。
硬めの寝心地をお好みの方、
体重の重い方におすすめです。

東京ベッドの強みは収納タイプのベッドフレーム。

縦型跳ね上げ式、横型跳ね上げ式の大型収納や珍しい両側引き出しタイプなど、多種類の収納ベッドを展開。

収納の不足しがちな都心部の需要に応えます。

また、跳ね上げフレームはマットレスの重量に合わせたガス圧設定が可能です。

日本製&人にやさしいベッドフレーム

東京ベッドのフレームは全て日本製。

しかも、ホルムアルデヒドや揮発性有機化合物への厳しい基準「F☆☆☆☆」(エフフォースター)でつくられた、住環境と健康に配慮したベッドフレームなので安心してお使い頂けます。