【フランスベッド販売(株)直営】寝具の通信販売

お持ちのベッドの寿命を診断してみよう!

あなたのマットレスは買い替え時?!

ご存知ですか?ベッドにも寿命があります。ベッドを書き換えて快適・健康ライフを!

ベッド健康診断

「使用12年。まだ使えそうなんですけど・・・」

「フランスベッドのマットレス、使用12年。まだ使えそうなんですけど・・・」というご質問を良く受けます。フランスベッドのマットレスはとっても長持ち!!のスプリング構造ですが、マットレスを使用していくと、腰部・臀部に約半分の荷重がかかってきます。一見大丈夫に見えているマットレスも、約10年毎日使用したマットレスのスプリングは、寝返りに必要なスプリングのしなやかさがなくなり、クッション(詰め物)も潰れて身体当たりが強くなり血流の妨げになってきます。寝返りが増え、深い眠りの妨げになってきます。
また、10年経った時の体重・筋肉・身体の変化により、心地の良いマットレスの硬さは変わってきます。「見た目は普通なんだけど、なんか気になる?」と思ったときは、これが原因かもしれません。

マットレスの寿命

フランスベッドの場合、ローテーションをしていくと100Kgの方が10年使用できるように作られていますが、もちろん寝相や体感は人それぞれ。あまり寝返りを打たず同じところで寝る人や、体重、骨格によってもへたり具合は変わってきます。手で押してみたり、仰向けで普段寝ない場所で仰向けになってみることで、ヘタリ部分を感じることができますので試してみましょう。

日本で使うマットレスのポイント!

睡眠が脳を休息させているとき、体内の熱を出すため、体表面は温度が上がって発汗作用が活発になります。この時に通気性の悪いマットレスを使用していると、蒸れた熱がベッド内に篭もり体温が下がらないのできちんと休息できないのです。お布団を干して気持ちよく眠れるのは、暖かいからだけではなく布団の湿気が飛んでいるからです。毎日使うのに干すことのできないベッド。欧米と違って高温多湿な気候で、四季のある日本では、通気性や保温性の両方が求められます。あなたはどんなベッドを選びますか?

  • マットレス内湿度と寝室の温度差
  • ポケットコイルスプリング
  • 高密度連続スプリング

また、寝返りは、睡眠中に同じ体の部位が圧迫され続けることで、その部位の血液循環が滞ることを防ぎ、体の負担を和らげるために生理的におこなわれる体の動きです。そのほか、体温を調節したり、寝床内の温度を保ったり、熱や水分の発散を調節したりといったはたらきがあります。体が沈みこんでしまうような柔らかすぎる布団や、骨などを強く圧迫するような硬すぎる布団では、体の負担を減らすために寝返りの回数も多くなり、不眠・寝相が悪い原因にもなってしまいます。と言うことは・・・。快適な寝具で眠っていれば寝返りの回数も少なくてすむということです。必要最小限の寝返り回数で朝を迎えられるように、体に合った寝具を選びましょう。

高品質・安心をお客様に

「FES企画」

フランスベッドはベッドとして理想的な性能と耐久性を発揮するために、一般のJIS企画よりもさらに細かい社内企画「FES規格」を制定。
詰め物・スプリング・フレーム・材料規格など、徹底的にチェックします。「耐久性」は100Kgの方がご使用頂きましても約10年以上もつよう作られております。

※1:フランスベッドの社内資格制度で、正しい眠りの知識や商品ほか、お客様の睡眠環境に対してアドバイスが行える「総合的な眠りのプロ」です。

答えは高密度連続スプリングマットレス。

人間工学に基づいた フランスベッド独自の 3層構造

ソフト層
弾力を保湿性に優れた素材を使用。
柔らかな肌触りと、ふんわりとした寝心地を与えます。
支持層
体圧を分散させ、部分的な落ち込みを防いで安定した寝心地を保ちます。
クッション層
体圧を分散させ、疲れや振動を吸収。快適な名心地を保ちます。

高密度連続スプリングの特徴

理想の寝姿勢を維持

適度な弾力性と優れた荷重分散性を発揮し、睡眠中の体の動きに細かく対応することで、理想的な寝姿勢を維持します。

優れた通気性

通気性・放湿性に優れ、睡眠中の汗をスムーズに処理し、マットレス内に湿気を溜め込まないので、衛生的です。

高い耐久性

マットレス全体で耐圧を受け止めるので荷重分散性が高く、部分的な落ち込みがないため、長期にわたって快適にご使用いただけます。

約40種類! マットレスを見てみる