【フランスベッド販売(株)直営】寝具の通信販売

ブレスエアーエクストラ(R)採用マットレス特集

JR東日本が運行する「TRAIN SUITE 四季島」の全客室にブレスエアーエクストラ(R)オリジナルモデルが採用されています。※写真提供:@JR東日本

ボディ コンディショニング マットレスの特徴を動画でご紹介します。

今までにないポリエステル中空三次元構造体/東洋紡「ブレスエアーエクストラ(R)」は空気を多く含む構造のため、体温が逃げにくいのも特徴。
「ブレスエアーエクストラ(R)」はフランスベッドと東洋紡が新しい眠りを提案するために、独自で開発されました。
耐久性、へたりにも強く、熱にも強いことから様々なシーンで活躍が期待され、現在新幹線N700系の座席シートにも採用されています。

空気を抱え込んだ特殊な構造体が呼吸するように湿気を逃がし、ムレずに快適な環境を保ちます。

高温での圧縮試験にも耐える高い弾力性により、理想的な寝姿勢を常に保ちます。

弾性が高い[ブレスエアーエクストラTM]+高密度連続スプリングの上で寝返りを打てば、適度に体を押し返してくれるので寝返りが非常に楽になります。
眠るときの姿勢は、背骨のS字カーブが直立した状態と同じようになるのが望ましいとされています。
腰が落ち込んで「く」の字型になってしまうような、柔らかすぎるマットレスや敷布団は良くありません。

ブレスエアーエクストラTMと高密度連続スプリングが、あらゆる方向から体を支え、均等に体圧を分散します。

【夏・冬気持ちよく快眠できる秘密】
フランスベッドの高密度連続スプリング+特殊素材「ブレスエアーエクストラ」で抜群の通気性を生み出しました。
ブレスエアーエクストラは、ストロー状の形状をしているため、空気を抱え込んだ特殊な構造が、呼吸するように湿気を逃がし、ムレずに快適な環境を保ちます。